26歳から不動産投資をスタート


【8棟の満室時家賃収入は6000万円】
はじめてSさんにお会いしたのは、平成15年頃だったと思います。Sさんは学習塾を経営するかたわら、不動産投資を始められました。投資家としてのスタートは、自宅の分譲マンションを賃貸に出したことだそうです。
その後、物件を買い進め、新築建売アパートを含む平成元年築から平成20年築の中古物件まで、合わせて8棟の収益物件を所有されています。さらに9棟目を現在、着工中です。

マンション

このように、Sさんは着実に資産を増やされています。私の独立後は、Sさんの物件のほとんどを当社で管理委託させていただいています。Sさんは人当たりもよく、非常に謙虚に私たちに接してくださいます。私の会社が加盟している団体の取材に協力していただいたこともあります。
また、ご自身の活動では、ある時はイベントをプロデュースしたり、若手不動産投資家を指導したり、非常に活発な面もお持ちです。所有物件に空室が出ると、賃貸仲介店舗をこまなく訪問し、ヒアリングをおこなうなど、不動産経営にも積極的にかかわっていらっしゃいます。Sさんは非常に謙虚な姿勢で募集を依頼されるため、私たちも「このオーナーさんのお部屋は絶対に決めよう」と力が入ります。

部屋

ミニバブルの時には、3棟の売却のお手伝いもさせていただきました。「ここではこうする」という強い決断力も兼ね備えている方です。私たち管理会社が、Sさんから学んだことは、多々あります。ひとつは、「オーナーさんは、どのタイミングで、どんな報告、連絡、相談がほしいのか」という点です。
この点について、Sさんは当社の社員におごりなく伝えてくださいました。「一緒に良くなることが一番」と思っていてくださるのが、とても心強いです。また、Sさんからは数多くの不動産オーナーを紹介していただきました。本当に感謝しています。


都心のアクセスがとても良いと言われているのが,埼玉県さいたま市なのです。東京都心に勤め先があるのなら,楽に都心へも向かうことができるので通勤にはゆとりが持てるでしょう。また,さいたま市は日本一の教育都市を目指している地域でもあるので,子育て世代にとってもとても良い環境の中で子育てに専念することができるでしょう。永住先としてとても人気の高いさいたま市には,新築戸建物件なども増えているように見受けられます。特に新築戸建て物件の数が増えているので,これからさいたま市へのお引越しをお考えの方は,この際思いきって新築戸建て購入が最適といえるかもしれません。幅広いニーズに人気のあるさいたま市で新築戸建を持ち新生活をスタートしましょう。家族みんなが笑顔になれる新築戸建物件がきっとさいたま市なら見つかるはずです。

奈良県の奈良市って優良住宅地として人気が高いそうです。奈良県は,古都のイメージがとても強いエリアですが,大阪へも電車で約30分という好ポジションにありベッドタウンとしても有名ですね。県外通勤者の割合が全国でもトップクラスだそうで,やはりこの割合をみれば奈良県は他県からみても相当憧れて魅力的で、住まえば、住み良い街であることが伺えますよね。多くの人が生活をする奈良県には,新築の物件も増えていて移住者も増加傾向にあります。新生活を始めるならどうせなら新築物件で暮らしたいですよね。そういった意味でも奈良県はおすすめの地と言えるでしょう。新築で快適な新生活をスタートするなら,奈良県も住まう場所の選択肢の一つに取り入れても良いかと思います。住環境も申し分ない奈良県で新築物件に的を絞って賃貸物件を確認するのも手ですね。

埼玉県でお引越しを考えている方は戸田市でくらしませんか?戸田市の中でも戸田公園駅周辺の賃貸物件での生活はいかがでしょうか?
戸田公園駅周辺は池袋,新宿方面への移動にも便利な申し分ないエリアとなっており,この抜群な交通の利便性の良さが貴方の生活をより豊かなものになってきます。また荒川が流れていて潤いに満ち溢れ,ゴルフ練習場もありますのでゴルフが趣味と言う方の休日も充実したものとなりそうです。
そんな戸田公園駅周辺で賃貸アパート,賃貸マンションで暮らしませんか?きっと充実した生活をここなら送ることができますよ!