リスクのある株やFXより、堅実な不動産投資が性に合う


東京都にお住まいのYさんは、30代前半のサラリーマンです。Yさんの働く業界は競争が激しく、自らをキャリアアップして、良い条件の仕事を目指すのが当然だそうです。安定して長く雇用される保障もないため、将来については自分で計画を立てて準備しておかなければ、という雰囲気が業界全体に漂っているとのことでした。

サラリーマン

先輩や同僚たちの中には投資をされている方も多く、Yさん自身も自然と将来に備えて準備をしておかなくてはと思うようになりました。そこで考えたのが、投資用マンションの購入です。同僚の中には、株式投資やFXなどに手を出している人もいましたが、Yさんはハイリスク・ハイリターンよりも、堅実に資産を増やしていくというのが自分一は合っていると判断したそうです。

【将来は一棟丸ごとを購入するという夢も】
最初に選んだのが、新宿のIKマンションです。6坪と広くはありませんが、立地的に需要は安定しています。築19年という理由で、890万円という比較的安い価格で買えたのも魅力でした。自己資金が200万円に限られていたため、残りの590万円を20年ローンで借りました。家賃は年間で80万円入りますが、返済が41万円なので手元に残るのは39万円です。決して多いとは言えませんが、Yさん自身は「不動産投資の勉強として考えれば、上々」だと考えているそうです。次は3年以内にもう1部屋購入し、将来は1棟丸ごと購入できるようになりたいと、夢は大きく膨らんでいます。

【もっと条件の良い都心で不動産業を展開したい】
千葉県にお住まいのNさんはもともと農家でした。20年ほど前に近所に新しい駅ができたため、先祖代々耕してきた農地に区画整理が入ったのが、不動産投資をはじめられたきっかけです。その土地は、これまで定期借地や貸家、マンション運営などに活用してきました。経営状態はまずまずでしたが、不動産貸付業が専業になるにつれ、もっと条件の良い都心で事業を展開したいという思いが強くなってきたそうです。

農家

準備として税理士さんに細かい調査を依頼したところ、今のままでは息子さんへの相続時に相続税が8千万円も発生することが判明。驚いたNさんは、相続税対策も含めて、真剣に都内で物件を探すことに決めました。


今あなたが住んでいるお家の塗料の寿命はまだ大丈夫ですか?もしかして寿命がきれているなんてことはありませんよね?
もし寿命がきれているとしたら,それは大変です。もしほっておくと,その家が崩壊するなんてこともあるかもしれません。特に長い間ほったらかしにしたまんまですと最悪の結果しか生みません。
私も神奈川県の外壁塗装会社に任せて,お家の塗料を変えたのですが,変えてから,お家の部屋の温度が保たれるようになっているため,快適に過ごすことができています。
あとで色々と調べたのですが,耐震効果なども上がるそうなんです!この外壁塗装をしていないってかなり損している状況なんです!
私は神奈川に生活しているから,神奈川の外壁塗装の会社に頼みましたが,もし私と住んでいるエリアが違うのであれば,そのエリアの外壁塗装会社にまず,住宅の塗装の診断などを行ってみるのもいいかもしれませんよ。

都内で引越しを検討中の方はいますか?もしいましたら,ぜひ北千住にて不動産物件はいかがでしょうか?北千住には,最近大きな駅ビルが開発されてきました。この駅ビル内には,有名なアパレルショップや電器店など多くのお店が点在しています。
またエリア内には,下町情緒溢れる懐かしい商店街もあって,ノスタルジーな雰囲気を味わうことができます。
そんな北千住エリアで不動産物件について確認しませんか?北千住エリアからは,5路線が走っているため交通網で不便に感じることがありません。新宿区にはなんと30分ほどで移動できます。
きっと北千住エリアの不動産物件なら満足した生活を送れそうですね!
ぜひあなたも,北千住エリアで不動産物件をみつけて快適な生活をはじめませんか?

新宿区をはじめ,文京区や港区,台東区,中央区などと隣接している千代田区。オフィス街としてのイメージが強いこの町は,治安が良く安心できる町として知られています。千代田区の魅力的なところは,交通の利便性に優れていることでしょう。鉄道やバスなどが充実している千代田区では,通勤・通学面で不便さを感じることはありません。そんな千代田区内でマイホームをお求めの方もいるのではないでしょうか?千代田区には多くのマンションが立地しています。中でも中古マンションはリノベーションや築浅なども多いので,ぜひ新宿区 リノベーションのご購入を検討してみてはいかがでしょうか。